次世代ゲームマッチングサービス2PLAY

【APEX】IGLって何?IGLが行う役割や、向いてる人の特徴について解説!

「IGLってどういう意味?」「IGLってAPEXではどんなことをするの?」「APEXでIGLに向いている人の特徴は?」

今回はそういった疑問を解決する記事になっています。

この記事を読めば、IGLの意味や、自分自身がAPEXでIGLに向いているのかまで分かりますよ!

目次

【APEX】IGLってどういう意味?

IGLとはIn Game Leader(インゲームリーダー)

IGLとはIn Game Leader(インゲームリーダー)の略称であり、主に行動や、議論の決定権を持つ、チームに指示を出す役割のことを指します。

いわゆる試合中の司令塔的な存在ですね。この役割の人間がいないと、次に行う行動を決めることができないため、一番重要な役割だと思います。

ちなみにAPEX内のほかの役割としては、ダメージをたくさん出すダメージディーラーや、味方のサポート、守りを固めるタンク・サポートなどもあります。

【APEX】IGLが行う役割は?

安置移動のルート選択

IGLの仕事として、初めに思い浮かぶのが、安置移動のルート選択です。

APEXは基本3人1組の20チームが戦場に降り立ちます。その際に、ほかのチームがどこに降りたのか、どの辺の敵チームが多いのかを見ながら降下します。

その情報と表示される次の安置を照らし合わせ、敵チームと鉢合わないようにルートを選択していきます。

基本バトルロイヤルゲームは、順位を上げることが最大の目的になるため、APEXでのルート選択はかなり重要な要素になります。

キャラ構成の決定

IGLの仕事として、キャラ構成の選択があります。

現在のAPEXでのキャラは全24種類あり、キャラ構成はチームを勝利に導くためにはとても重要です。

キャラにはそれぞれ個性があり、戦闘が得意なキャラや、支援が得意なキャラ、守りが得意なキャラなどたくさんいます。

この構成が偏ってしまうと、キャラ本来の力が発揮しにくく、個性が発揮しにくいため、IGLの人は、メンバーのキャラ構成を基本的には決める権利があります。

先ほどの役割に当てはめると、以下のようになります。

  • IGL:移動が速いキャラ(オクタン、ヴァルキリーなど)
  • ダメージディーラー:戦闘が得意なキャラ(レイス、ホライゾンなど)
  • タンク・サポート:守りが得意なキャラ(ジブラルタル、コースティックなど)

全部は紹介しませんが、こういったキャラの特性を生かした編成を考える事がIGLには必要になります。

戦闘するかどうかの判断

IGLが判断するチームの行動として、戦闘するかどうかの判断があります。

APEXは複数チームが同時に戦うバトルロイヤルゲームなため、戦闘の際に別のチームが介入してくることがあります。

この行為を漁夫といい、もっとも楽に戦闘を有利に進められる戦い方です。

この漁夫がこないか、付近に部隊はいないかの確認をし、戦闘するかの判断をIGLはしないといけません。この判断をするためには、初めに紹介した安置移動のために確認した敵チームの位置把握が、とても重要となります。

ここで敵チームのある程度の位置が分かれば、戦闘をしない判断ができ、逆に漁夫をすることも可能です。

【APEX】IGLに向いている人の特徴とは?

素早い判断ができる人

APEXでIGLに向いている人の1つ目の特徴は、素早い判断ができる人です。

APEXなどのFPSゲームは、敵や味方の位置、体力など、目まぐるしく状況が変わるゲームです。

そのため、全体の状況を把握し、現状の最適解を素早く判断し、味方に指示を出す必要があります。この判断が遅れてしまうと敵に有利ポジを取られたり、囲まれたりして、圧倒的不利な状況で戦闘しないといけなくなったり、安置移動が遅れて、安置にいる敵から撃たれ部隊全滅など、厳しい場面が増えてしまうでしょう。

次の状況を予測できるだけの経験値がある人

APEXでIGLに向いている人の2つ目の特徴は、次の状況を予測できるだけの経験値がある人です。

1つ目の素早い判断とは違い、状況予測は、戦闘前や安置移動、立ち回りなど、試合全体での良い状況を作り出すために必要な能力です。

予測は、主にその人の経験から仮説を立て、最も良い判断をする行為なため、APEXのIGLでは、特にその能力が大切な要素になっています。

極論ですが、この予測が完璧にできるなら、撃ち合いなどが弱いチームでもほとんどの試合で上位や、チャンピオンを取ることができるでしょう。

それくらいIGLは、試合で大切な役割であることが分かります。

シンプルな指示を出せる人

APEXでIGLに向いている人の3つ目の特徴は、シンプルな指示を出せる人です。

なぜ具体的な指示ではなく、シンプルな指示が必要なのか?

それは、戦闘中や移動中は、一瞬の判断で生死が決まってしまうからです。

難しく、具体性のある指示は説得力がありますが、指示を受ける側からすると、内容の理解に時間がかかり、思考が遅れることで、結果的に悪い方向に行くことがあるからです。

シンプルな指示を出せば、その状況に適した指示をすぐに実行できるため、結果的に生存確率は高くなるでしょう。また、シンプルな指示を聞き入れるには、IGLと仲間の信頼関係がとても大切になります。

APEXのIGL 有名プレイヤー(国外)

ImperialHal (インペリアルハル)

一人目に紹介する有名IGLプレイヤーは、ImperialHal (インペリアルハル)選手です。

インペリアル選手はTSM所属の選手で、世界NO.1IGLの呼び声も高い選手になっています。

長いFPSの経験値から垣間見える圧倒的な先見性と、それに劣らないファイト力は圧巻で、APEXの世界大会3連覇や、常に上位入賞しているチームのリーダーです。

また会社のCEOも務め、元医学部と、肩書からも頭の良さが垣間見えます。

彼のIGLはシンプルで分かりやすい指示で、結果もしっかり出ているため、プレイ中は少し威圧的で強い言葉を発しがちですが、チームメンバーからもかなりの信頼を寄せています。

sweet(スウィート)

次に紹介する有名IGLプレイヤーは、sweet(スウィート)選手です。

sweet(スウィート)選手はNRG所属の選手で、先ほど紹介したインペリアルハル選手にIGLの分野で唯一対抗できると言われています。

彼のIGLスタイルは、インペリアル選手とは真逆の具体性のある指示と冷静なプレイスタイルです。

プレイ動画を見ると、現在の状況や勝ち筋、それによって導き出される今やるべき行動などを、とんでもない早口で味方に共有し、ここをこうすれば勝てるからここにいこう!みたいななぜこうするのかを説明しながら指示を出すプレイヤーです。

説得力があり、事前にどうプレイをすればいいのか説明するため、かなりメンバーはやりやすいでしょう。

まとめ:APEXのIGLについて

今回はAPEXでのIGLの役割や向いている人の特徴、参考にしたい世界の有名IGLプレイヤーまで紹介して行きました。

APEXでIGLをするには、これまでの経験や適正がかなり大きな割合を占めるため、IGLをしたいプレイヤーはたくさんAPEXをプレイすることが一番の近道になります。

プレイ中も、どうすれば勝てるかを考えたり、上手い人の動画を見て参考にしたりと様々な方法を試してみましょう。

2月下旬初配信予定

\「ぶいのこ」から第1期生デビュー/

きつねうどんとモンブランが大好きな
おてんばきつねVTuber「十五夜まろん」!

みんなが笑顔になれるような
配信を目指してるから、
ぜひ一緒に楽しもうね!

チャンネル登録して
まろんの配信見に来てね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事を書いた人

2PLAY運営事務局のアバター 2PLAY運営事務局 2PLAY編集部

次世代ゲームマッチングサービス【2PLAY】を運営しています。ゲーム攻略・ゲームニュース・ゲームガジェットを紹介!複数のライターがゲームをプレイして攻略記事を書いています。

目次